とても大切なことです | セクキャバに入店すれば月何十万円も稼げてしまう!?
menu

とても大切なことです

ハイヒールをはいている女性

仕事をするために色々なところで面接を受けたことあると思いますが、もちろんキャバクラにおいても入店前には必ず面接があります。
つまり面接対策というのはしておいた方がいいでしょう。
なんとなく夜のお店だったら適当でも簡単に受かりそうだなと感じている人が多いと思いますが、それはとても危険です。
キャバクラでも落とされてしまうことは意外とよくあって、特に高級店ほど落とされる可能性は高くなってしまいます。
だからここからは、絶対に覚えておいてほしいことをいくつか話しておきましょう。

まずキャバクラの面接で気をつけてもらいたいのは、もちろん身だしなみについてです。
どんな仕事の面接を受ける場合でも身だしなみに気をつけることは当たり前のことなので、キャバクラの面接でも同じく注意しておいてください。
髪型と化粧を整え、そして清潔感のある服装を選んで臨むようにすること。
間違っても寝起きのままの格好で来るようなことだけはないようにしてください。
それは面接官に対して、もちろん失礼に値します。

そして面接ではさまざまな質問をされるわけですが、例えば仕事の経験について問われたりします。
キャバクラでも基本は経験者を優遇しているので、未経験者の人は他の質問をされたときに全力でアピールすることが重要です。
例えば印象をよくしたいなら、できるだけたくさん入れることを伝えるようにするべきでしょう。
お店としてはもちろん頻繁にシフトに入ってくれる人を積極的に採用していきたいと考えていますので、これはかなり高得点になると思います。
また他にも、できるかぎりたくさんお金を稼いでいきたいことを伝えるべきでしょう。